盛る方法その2…カップがパカパカ浮かないように小さなパッドを忍ばせる

 「胸もと年齢マイナス5歳をめざすブラ」シリーズには、もう1つのラインがある。

 バストのサイズ、形、柔らかさには個人差があり、ブラジャーの着用感もさまざま。「合いやすいブラとバストのタイプ」を一概には言えないそうだが、「傾向としてより熟女用」(萩原さん)なのがこちらのライン、「トライアングルフィット」だ。

「胸もと年齢マイナス5歳をめざすブラ」シリーズのもう1つのライン、「トライアングルフィット」の商品例。ブラジャー8190円~8715円
[画像のクリックで拡大表示]
秘密を内蔵するブラの内側
[画像のクリックで拡大表示]

 いかにも“秘密”と呼ぶにふさわしい特徴は、コレ。「カップ中央付近の小さなポケット内で威力を発揮する、小っちゃなパッド」である。

不思議なところに小っちゃいパッドが入っている
[画像のクリックで拡大表示]
商品特徴を示した構造図
[画像のクリックで拡大表示]

 ……う~む、熟女のぽたぽたしたバストがコレで盛れるのか?と思うが、「上胸がそげている場合、きっちりフィットさせるためにどこを押せば持ち上がるかをテーマに開発された設計」(同)とのこと。

 「この年代のモニターさんのバストにマス目を描いて、細い棒のようなものでどのマス目を押せば効率よくふわっと持ち上がるかを実験した結果、この独自のパターンが生まれた」(同)そうだ。なるほど……。

高級感のあるキラキラチャームも付いている
[画像のクリックで拡大表示]

 奥方のバストも自然の法則には抗えず、そげて、たわみ、左右に流れてしまいます。パカパカ浮かずに“ふわっと盛れる”ブラジャーを贈ってはいかがでしょうか。

著者

赤星千春(あかぼし ちはる)

「?」と「!」を武器に、トレンドのリアルな姿を取材するジャーナリスト。