オトナ用と女子高生用、ブラジャーの「柄」の比較

<女子高生に愛されるリボン柄やハート柄>

 一般に大人のブラは、バラ柄やユリ柄などの「花柄」が多い。

 例えば、これはバラ柄の例。ブラジャーにゴージャスな刺繍があると、女性は着けるときに少しばかりイイ女になる気がする。

大人のブラジャーに多い花柄の例
[画像のクリックで拡大表示]

 一方、女子高生向けには「チェックのリボン柄」や「ハート柄」など、「大人ではなかなか使わないモチーフを選んでいるのもこのブランドの特徴」(駒形さん)だ。レース部分にも、リボンやハートのモチーフを満載。女子高生の気分になりきった担当デザイナーが、文房具や洋服のトレンドもヒントにしたというかわいいディテールで、女子高生に愛されるブラジャーを狙う。

リボンの中にチェックのラインを入れ、ディテールにこだわったデザイン。カップのふちにもハート模様がびっしり
[画像のクリックで拡大表示]
大人のブラには使わないハート柄も満載
[画像のクリックで拡大表示]

 ティーンズならではのこだわりを秘めた女子高生のブラ。次回は、成長期に乳腺の発育を妨げないブラジャーのポイント、部活対応のブラ、“モテ気分”を増幅するデザインのブラほか、短い制服スカートから“見えてもへっちゃらなパンツ”を拝見します。

(つづく)

著者

赤星千春(あかぼし ちはる)

「?」と「!」を武器に、トレンドのリアルな姿を取材するジャーナリスト。