「受験」に引っ掛けたのはこのヒモ!

<落ちない(受験に落ちない)肩ヒモ>

 2つめのポイントは、背中でクロスしたストラップ。

 「“受験に落ちない”に引っ掛けた」という、落ちない肩ヒモだ。クロスしているのでズリ落ちず、安定感がある。

肩からズリ落ちないように背中でクロスになった肩ヒモ
[画像のクリックで拡大表示]

女の子気分を盛り上げるパッド

 3つめのポイントは、カップに忍ばせたパッドだ。

<白いブラにも“恋愛成就を願うピンクのハート型パッド”を内蔵>

 ブラの裏側にも、女子高生目線の「かわいい」を盛り込んでいる。カップに内蔵する「パッド」は、恋愛成就を願うハート型、しかもピンク色だ。

ワコールが意匠登録するハート型のパッド。「ハートパッド」と呼ばれる
[画像のクリックで拡大表示]

 通常、大人の女性のブラは、白いブラには白いパッド、黒いブラには黒いパッド、赤いブラには赤いパッドが入っている。しかし、「受験と恋を応援するブラ」は、白いブラジャーにも、ピンク色のハート型パッドが入る。“恋を応援する”との意味づけである。

 パッドとはいえ、この場合、“盛り”機能はほとんどない。ティーンズの胸はまだ硬いので、20代女性のようにモリっとは盛れないのだ。それでも「ブラジャーはパッド入りが普通の時代。女子高生の感性を反映させ、かわいく仕立てたのがハートバッドのポイント」(駒形さん)。物理的な盛りより、ブラに秘める女の子気分を盛り上げるというわけだ。

物理的に盛ることより気分を盛り上げるためのハート型パッド
「受験と恋を応援するブラ」の裏側では、ハート型のパッドで恋を応援する
[画像のクリックで拡大表示]

 そしてブラの「柄」も、オトナ用とは異なる。