乙女心がキュンとなるブラジャー最大のポイントは「チャーム」飾り

1つめのポイントは、前飾りのハート型チャームだ。

<アクセっぽいキラキラ光るハート型チャーム付き>

 「受験と恋を応援するブラ」は3色で展開するが、左右のカップの間に、それぞれ色の異なる“キラキラチャーム”がぶら下がる。「前向きな気持で挑戦できるといわれる3色のお守りチャーム」(広報)だ。

 2年前に発売した1作目は、肩ヒモにハート型のアップリケを付けただけのシンプルな飾りだったが、「飾り付けがだんだんエスカレートしている。女子高生はアクセサリー感覚の小物に乙女心がキュンとなるようで、従来よりグレードアップさせた」(駒形さん)という“お守りチャーム”だ。

受験と恋を応援するブラは「白地に黒」がイチオシのカラー
[画像のクリックで拡大表示]
「白地に黒」のブラのチャーム。「クリアは集中力を高めるラッキーカラー」(広報)
[画像のクリックで拡大表示]
「白地に黄色」のブラのチャーム。「イエローは気分を盛り上げてくれるビタミンカラー」(広報)
[画像のクリックで拡大表示]
ピンクのブラのチャーム。「ピンクは恋愛と幸福の象徴的なカラー」(広報)
[画像のクリックで拡大表示]
ハート型のキラキラチャームは取り外しも可能
[画像のクリックで拡大表示]

 ブラに付けるお守りか……。仮にキラキラのハート型チャームが自分のブラにぶら下がっていたとして、だから私は恋がうまくいくと思うだろうか? 全くそのように思えないのは、ただ私が女子高生ではないからだろうか? 

 さて次のポイントは、“対受験”である。ブラジャーのどこに受験テーマを盛り込んだのか?