文具やバッグなどビジネスパーソンの机周りで使われる最新ビジネスギアの情報をお届けする連載。2012年第1弾はビジネスバッグを2回にわたりお届けする。今回はビジネスパーソンの定番ともいえる、TUMI(トゥミ)編。また合わせて気になる個性派2ブランドも紹介する。

 2012年のTUMI(トゥミ)は、クラシックなデザインへの回帰が特徴。しかも、単に見た目をクラシカルにするということではなく、本来のトゥミらしさ、つまりビジネスとトラベルのためのカバンという部分への回帰をコンセプトにしたカバンを発表している。「ビジネスという部分では、より効率的に、移動をスムーズに行うためのカバン。トラベルという部分ではこれまで以上の軽さの追求。これがテーマです」とトゥミの広報、白髭啓子さん。

 そんなトゥミの2012年春の新作の中から、ビジネス向けのモノを5個、選んでみた。

 ビジネス向きと言っても、昨今のビジネスパーソンが持つバッグはブリーフケースだけではない。業種や持ち歩く荷物の違い、東日本大震災以降は徒歩や自転車を中心とした通勤形態の違いなど、個人のニーズが変化。また会社側の融通がきくようになったり、ソフトスーツが流行したり、社会的背景も変わってきている。これに伴い、リュックやショルダーバッグの中にも、デザインによってはビジネスバッグと呼べるモノが増えてきた。

 トゥミも、従来のカッチリしたビジネスバッグだけでなく、ある程度の機能を備えながらユーザーの使い方に任せる、フレキシビリティの高いカバンを多数発表。使い方に応じて、ビジネスにもオフにも使えるタイプを増やしている。

 なお最後に2つ、トゥミ以外で、気になったカバンも2個ピックアップした。

【トゥミ】縦横A4サイズで超機能的、軽量な「コンパニオン・トート」
6万3000円(Alpha〈アルファ〉コレクション)

【トゥミ】リアリスティックな機能性「『ブランチ』スリム・ラップトップ・ブリーフ」
5万5650円(Beacon Hill〈ビーコンヒル〉コレクション)/1月下旬発売予定

【トゥミ】軽快で高機能「『ムルティストラーダ』ラップトップ・メッセンジャー」
3万3600円(Ducati〈ドゥカティ〉コレクション)/2月中旬発売予定

【トゥミ】背負える大容量『スーパーモノ』コンパクト・ブリーフ・パック
4万950円(Ducati〈ドゥカティ〉コレクション)/2月中旬発売予定

【トゥミ】プロフェッショナルな女性に向けた「『フォレスト』15インチ・アタッシェ」
5万4600円(Georgetown〈ジョージタウン〉コレクション)/2月中旬発売予定

【Icaru】超スマートなのにコピー用紙は1000枚以上収納可能な「BARCA/M」
1万8900円

【SIWA】破れない障子紙で作られた超軽量で頑丈な「スクエアリュック」
1万6800円