ロードレーサーで人気のコルナゴには、2012年2月に80歳になる会長のエルネスト・コルナゴ氏も登場
[画像のクリックで拡大表示]

 2011年11月4日から6日まで幕張メッセ(千葉市)で「CYCLE MODE International 2011(サイクルモード2011)」が開催された。11月12日・13日にはインテックス大阪(大阪市)でも開催されるサイクルモードは、今年で7回目となる、一般消費者を対象にした日本最大のスポーツ自転車総合展示・試乗会だ。2010年の来場者数は東京、大阪会場合わせて6万人以上、出展ブランドは600以上、展示自転車台数は2200台以上だった。2011年はこれを上回ると予測され、ブース数は東京会場だけで179社、試乗車数は900台以上だったという。

 サイクルモード最大の魅力は、高級ロードバイクからクロスバイク、マウンテンバイクやシングルスピード、電動アシストスポーツ車など、最新モデルの自転車の乗り比べができること。また別府史之、土井雪広、新城幸也らトッププロ3選手や、モーニング娘。OGでドリーム モーニング娘。として活動する吉澤ひとみなど、自転車選手や自転車好き芸能人など著名人によるトークイベントも多数。

 幕張メッセオープン初日は昨年に続き、2000人限定先行・試乗内覧会「プレミアムタイム」を実施。2000円の前売りチケットは早々に完売(通常のチケットは前売りで1000円、当日で1200円)し、11月4日12時の開場とともに、目当てのブースを目指し急ぐ人の姿が多く見られた。

 初日の15時からの一般公開時間は女性無料タイムとなった。ほかにも昨年も好評を得た女性による女性のためのインフォメーションコーナー「girls' bike cabinブース」を中心に女性向けイベントが多数用意されており、「自転車女子」の増加と、拡大への意図が感じられるものとなっていた。

「girls' bike cabinブース」では、女性ならではの視点で自転車から周辺アイテムまでが展示された
[画像のクリックで拡大表示]