秋に入り、2011年冬春モデルを中心にスマートフォンの話題が増えましたね。となれば、iPhoneの次のモデルも当然気になります。わたしはiPhoneの契約は一時は解除しましたが、ソフトバンクユーザー間の無料通話等に魅力を感じたこともあって再契約。Wi-Fi中心、パケット通信はあまりせずに使っています。iPhoneの保証はどの機種も1年。最新モデルもほぼ1年ごとに発売されていますから、毎年最新機種を購入するのが理想です。まぁ、毎年買い替えないにしても、この時期は急ぎの用事がなければ次モデルを見据えてどれを買うかじっくりと検討するのが無難でしょう。

 そこで、次モデルの発売に備えてiPhoneの連絡先を見直すことにしました。最近はAndroidを中心に使っていることもあり、グーグルの連絡先を主力にしています。これをiPhoneで使いたい場合、iTunes経由で連絡先を同期する方法もありますが常に同期できないのがやや難点です。さらに、日本においてiPhoneを使う大きなメリットであるソフトバンク同士の無料通話をクローズアップするためにもうひと工夫したいのです。

 そこで「ExcelContacts」というiPhoneアプリを使ってExcelで連絡先を管理してみました。わたしは有料版を購入しましたが、150件までの送受信ができるLite版もあるのでこちらで試してから購入することをおすすめします(ExcelContactsのサポートページはhttp://www.samapp.net/)。

iPhoneアプリ「ExcelContacts」