皆さん、Facebookを使いこなしていますか? この記事では、Facebookをより良く使いこなすための機能を紹介します。

 Facebookのなかで、意味がわかりにくい機能の1つが「ウォール」です。

 Facebookを使っているとちょくちょく出くわす表示ですが、この機能の意味や役割は何でしょうか。3つのポイントで説明します。

1.ウォールは「自分の活動の集積」である

 ウォールは、Facebookのメイン画面で、自分や友達の名前をクリックすると表示されます。Facebook上での発言や活動を一覧できます。

(画像クリックで拡大)

 ユーザーが普段チェックするのは、メイン画面のニュースフィードです。ここには、自分の友達の活動が表示されます。

 それに対して、自分のフェイスブック上での活動の蓄積が時系列に表示されるのがウォールです。

 なので、ニュースフィードを「自分と自分の友達のウォールの集積」と言うこともできますね。

 ウォールに表示される情報は、ステータスのアップデート、写真の投稿、自分がタグ付されたコンテンツ、Facebookと連動させているアプリケーションの更新情報など、さまざまです。