SDカードスロットを本体上部(縦置き設置時)に備えており、デジカメ画像やデジタルビデオカメラ映像の取り込みにも対応。ワンセグ放送だけでなく、アクトビラでダウンロードした番組、ビデオカメラ映像をSDカードに転送し、ワンセグケータイで楽しむことも可能だ。

スタートメニューから「写真を見る」を選ぶと表れる写真一覧の画面。SDカードから写真を取り込むと、撮影日ごとにプレイリストが作成される。プレイリストに名前を付けたり、タグを付けてフォルダー整理することが可能だ(画像クリックで拡大)

写真のスライドショー画面(画像クリックで拡大)

スタートメニューから「SDカード」→「撮影ビデオ(AVCHD)を取込」を選ぶと、SDカードからビデオカメラ映像を取り込める(画像クリックで拡大)

取り込んだ映像の一覧画面。キヤノン「iVISシリーズ」で撮影した映像を取り込んだところ、複数日時の映像がすべて結合され、1つの映像として取り込まれてしまった(画像クリックで拡大)

ビデオカメラ映像の再生画面(画像クリックで拡大)

撮影ビデオ一覧画面からリモコンの「オプション」ボタンを押してメニューを表示すれば、番組名の編集や分割、カット編集(部分消去)などが可能だ(画像クリックで拡大)