早くも“コンパクトなE-5”の登場に期待を寄せるユーザー

 評判の高さは、価格に反映されている。デジカメは、一般的に発売後からジワジワと価格が下落していくものだが、価格推移グラフを見るとほとんど下がっていないのが分かる。一部の販売店では在庫切れで入荷待ちになっているほどで、しばらく価格はこのままで推移しそうだ。

▼「E-5」の販売価格推移

E-5の価格推移グラフを見てみると、まったく下がっていないことが分かる。品薄の影響か、発売後に価格が上昇している様子も見える
価格.comの「トレンドサーチ」から引用 Copyright (c) Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved.

 「パッと見ただけでは、E-3とあまり変わっていないので地味な改良だと思いきや、内部は格段に進化しているところがすごい」「デジタル一眼のフラッグシップ機は、モデルチェンジのたびに操作性がコロコロ変わってはよくないと思う。E-5はその点で評価できる」と、改良すべき部分は着実に進化させつつ、定評のある部分は継承した点を評価する声が多かった。

 あるユーザーは「E-5の画質や性能をE-620のボディーに載せたら、かなり人気が出ると思う」と、早くもE-5の性能を小型ボディーに凝縮した入門機や中級機の登場に期待を寄せていた。