バラエティ豊かな『トイ・ストーリー3』のブルーレイ&DVDパッケージを選ぶ楽しさを訴求する、PCボンバーの今井浩和店長。ロッツォ・ハグベアのぬいぐるみなどは、『トイ・ストーリー3』が大のお気に入りだという今井店長がみずから購入したものだ(画像クリックで拡大)

 2010年12月1日からのエコポイントの改正では、薄型テレビに付与されるポイントが減額される。そのため改正前に購入しようとする駆け込み需要で、薄型テレビが売れに売れている状態だ。

 東京・秋葉原の激安ショップ「PCボンバー」の今井浩和店長は、薄型テレビ人気につられるように各社のブルーレイレコーダーも売れ行きが伸びていると語る。「ブルーレイレコーダーはこの1年ほどで価格が下がって買い得感が増しました。そのため、薄型テレビと合わせて購入される方が増えているのでしょう」と分析する。

 ブルーレイが楽しめるハードウエアが急速に普及しているのに合わせて、ブルーレイ対応のビデオソフトも増えてきている。今井店長が注目しているのが、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンの『トイ・ストーリー3』だという。この夏公開された人気作で、11月3日にブルーレイ&DVDの販売が始まった。

 「映画のヒットに応えるかのように、ブルーレイだけで5種類ものパッケージを用意している力の入れように驚かされましたね。いずれも個性豊かな内容で“商品をあれこれ選ぶ楽しさ”も味わえるのが面白いと思います」と言う。ブルーレイならではの画質を楽しむのに適した作品でもあるようだ。

本編をiPodやiPhoneに転送できる!

 「12月にはDVD版も発売されますが、本作品はブルーレイならではの美しいフルHDクオリティーで楽しまないともったいないですね。ブルーレイでは、各キャラクターの肌の質感や毛並みの細かさなど、制作者のこだわりがしっかりと感じられます」と今井店長。ブルーレイ版では、ディズニー/ピクサー作品で評価を得てきたクオリティーの高さを改めて実感したと言う。ブルーレイ版では映像の細かな調整機能がソフト内に用意されていることにも驚いた。

 「お手持ちの機器や視聴環境、好みに合わせて設定を変えられます。標準状態でも十分奇麗ですが、こだわる人もより満足できる状態で視聴できます」。マニア向けの機能をそなえているのも評価しているポイントだ。

 5種類のパッケージのなかで、今井店長がまず注目したのは「スーパー・セット」(4935円(税込))だ。本編と特典のブルーレイ2枚に加え、本編が収録された通常のDVDと、デジタルコピー用のDVDが付属するのが特徴となる。

今井店長がまず注目したのが、時代のトレンドを的確に捕らえた「スーパー・セット」。iPhoneやiPodなどのデジタルプレーヤーに本編の映像が転送できる「デジタルコピー用DVD」が付属するのが特徴だ
(C)Disney/Pixar(画像クリックで拡大)

ブルーレイは、本編と特典ディスクの2枚が付属する。DVDは、本編が収録された通常のDVDと、デジタルコピー用のDVDが付属する。合計4枚のディスクで構成される豪華版だ(画像クリックで拡大)

デジタルコピー用のDVDをパソコンに入れれば、iTunes経由でiPhoneやiPod、iPadなどに映画の本編が簡単に転送できる。難しい知識や特殊なソフトウエアは必要なく、誰でもマウス操作だけで作業できる点を評価した(画像クリックで拡大)

 「デジタルコピー用DVDを利用すれば、iPodやiPhone、iPadに映画の本編が転送できます。インターネット経由での認証は必要ですが、それさえ済ませれば面倒な作業なしで簡単に転送できるのが魅力です。クルマを使ったお出かけや買い物などの最中でも『トイ・ストーリー3』が楽しめる」と今井店長。場所を問わずに見られるので「年末年始の旅行や帰省などの際も、お子さんが退屈せずに済むのでは」と言う。

外出時やドライブの際などに子どもがぐずっても、デジタルコピー用DVDで転送した『トイ・ストーリー3』を見せれば、すぐにご機嫌になるはずだ