1年ぶりにモデルチェンジしたアップルの携帯音楽プレーヤー「iPod」。待望のカメラを内蔵した「iPod touch」、外観と操作系を一新した「iPod nano」、コントロールパッドが復活した「iPod shuffle」の3モデルある。一番人気はiPod touchだ。価格比較サイト大手の「価格.com」によると、32GBモデルが発売開始から約1カ月間、売り上げランキングで首位を維持している。64GBモデルが3位、8GBモデルも5位に入っている。その人気の理由を価格.comの各種データをまとめた市場調査支援サービス「トレンドサーチ」から探った。

価格.comのトレンドサーチから引用
Copyright (c) Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved.(画像クリックで拡大)

ユーザーの関心は、購入できるかどうか

 第4世代となるiPod touchは、旧モデルと見た目は大きく変わらないが、「Retina(網膜)ディスプレイ」「A4チップ」「FaceTimeビデオ通話」「HDビデオ録画」など多くの新機能を盛り込んでいる。いずれも同社のスマートフォン「iPhone 4」に搭載しているもので、月々の電話代を支払わずにiPhoneの一部の機能が利用できる。Retinaディスプレイは、従来よりも4倍のピクセル数を持つ960×640ピクセル超高解像度なディスプレイだ。

 iPod touchの目玉機能はFaceTimeだ。インカメラとアウトカメラの2つのカメラを使って、Wi-Fi経由でのビデオ通話ができる。iPhone 4ともビデオ通話が可能だ。通話料はかからないので、料金を気にせずに電話できる。

 価格.com内のiPod touchの口コミ(カカクBBS)では、「注文」「予約」「購入」という言葉が多く使われている。購入するかどうかを迷っているのではない。iPod touchは、発表から発売までに1週間ほど間があり、店舗ごとにさみだれ式に販売が始まったため、どこで購入できるのかを質問する人が多かったのだ。また、予約したものがいつ届いたかを情報交換する人もいた。9月30日時点では、「購入できた」という口コミが多い半面、「まだ店頭になかった」という声もあった。オンラインのアップルストアでは、出荷予定が5~7営業日とまだまだ在庫が潤沢という状況にはないようだ。

価格.comのトレンドサーチから引用
Copyright (c) Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved.(画像クリックで拡大)