※この記事は日経エンタテインメント!(9月号)の記事を転載したものです。購入はこちら

連ドラ出演3作目の急上昇株
エリート役がハマる貴重な存在

まつざか・とおり(画像クリックで拡大)
1988年10月17日生まれ。神奈川県出身。トーク番組『心ゆさぶれ! 先輩ROCK YOU』(日テレ系)にも出演中。プライベートは、「インドア派です。マンガを読んだり、DVDを見たり、インドアなりの楽しみを味わってます(笑)」。

 毎年、夏クールは夏休みの学生を意識して、将来有望な若手の起用が増える。『GOLD』(フジ系)に天海祐希演じるセレブ社長の長男・早乙女洸役で出演する松坂桃李も、注目の1人。天海の子ども役4人はオーディションで選ばれ、脚本を手がける野島伸司氏が、松坂の演技と声の良さを高く評価。「長男は彼だね」と即決だったという。

 「水泳自由形の五輪選手候補という役柄なので、クランクイン前から水泳を特訓しました。(放送後に)ブログで『きれいに泳げていた』と言ってくれる方が多かったので、ひと安心です」

 松坂は08年に雑誌『FINEBOYS』のモデルとしてデビュー。昨年、『侍戦隊シンケンジャー』で演技初挑戦ながら主演を務め、人気を集めた。「シンケンジャーにオーディションで選ばれて、ひとり暮らしを始めようとしたときに親に芸能活動を猛反対されて。そこで、自分の意思が固くなって、さらにやる気になりました。今では親も応援してくれています」。