「最速15分」でフォトブックが完成

 サービス内容は会社によって異なるが、注文方法で分類すると大きく2タイプある。店頭で受け付ける「店頭系」は、なんといってもスピードが売り。富士フイルムやプラザクリエイトのフォトブックは、店舗内で作製している店では即日仕上がる([注]現在は即日仕上げのサービスを扱っていないケースもあります)。最速15分という店もあり、思い付いたらすぐ作れる点が便利。ただ、画像は1ページに1点のみ、文字入れは表紙だけなど、レイアウトの自由度はほとんどない。どちらかというとプリントした写真をとじてアルバムを作る感覚に近い。

 店頭系 

 富士フイルム  「フォトブックスクエア」

サイズは15.2cm四方の1種類のみ。銀塩プリントと同じ印画紙出力したものに穴を開け、リングでとじてある。「フジカラーのお店」のうち約2500店で店舗内作製している

●展開店舗/フジカラーの店(カメラのキタムラ、コイデカメラなど)●納品の目安/最速15分(店舗内作製の場合)~1週間前後*●価格/標準20ページ1500円~*●出力紙/マット印画紙●注文可能なページ数/1~35ページ*

●スタンダードタイプ 18ページ(1400円)(画像クリックで拡大)

 作ってみた 
印画紙ならではの美しい写真が魅力

 印画紙出力のため、プリント写真そのものの高品質な仕上がり。美しさは抜きんでていたが、片面しか印刷できないのが残念。リングとじなので、本というよりアルバムのイメージに近い。タイトルページには無料で文字を入れられる。それ以外は希望すれば各写真のそばにファイル名と撮影日時を入れることが可能。

タイトルページに入れる文字のフォントや色は選択できる(画像クリックで拡大)

縦開きで作り、リボン付きカバーを選べば、写真立てのように飾れる(画像クリックで拡大)

注)*印は店舗により異なる

 

 プラザクリエイト  「フォトブック」

約300店舗に高速両面プリンターを設置し、本格製本で即日仕上げを行う([注]現在は即日仕上げのサービスは扱っていません)。出力紙には写真専用の印画紙レジンコート紙を使用。サイズは3種類ある

●展開店舗/55ステーション、パレットプラザ●納品の目安/即日(店舗内作製の場合)~4日前後●価格/12ページ1200円(150mmスタンダードタイプ)●出力紙/印画紙レジンコート紙●注文可能なページ数/12~200ページ

●スタンダードタイプ 150mmサイズ 18ページ 文字入れあり(1770円)(画像クリックで拡大)

 作ってみた 
本タイプなのに即日で仕上がる

 富士フイルムとの大きな違いは「本タイプ」という点。製本してあるのに即日仕上がるのは驚き(店舗内作製の場合)。4時間後に受け取れた。ただし、混雑具合やページ数によっては翌日になることもあるという。表紙の文字入れは300円の追加料金が必要なうえ、注文書で別途申し込まなくてはならず、やや面倒だった。

両面印刷なので、本のような体裁になる。表紙に入れる文字のフォントや色は選べない(画像クリックで拡大)

製本するスタイルなので、最大200ページの厚いものもできる(画像クリックで拡大)