今回は2週間にわたって、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaにおけるテレビの売れ筋をレポートしたい。今週はリビング向けの大画面テレビだ。

 大画面テレビのボリュームゾーンは、40~46V型。37V型のラインを40V型に引き上げたシリーズも多く、同店の齊藤賢一氏は「コストパフォーマンスに優れたラインは、1年前の32~37V型から40~42V型に移行しました。さらに46V型前後の値下がりも目立っているので、より大きなテレビが買いやすくなっているのは確実でしょう」と語る。

 今年末は、地上アナログ放送の終了が迫り、冬期オリンピックやサッカーワールドカップが控えていることもあり、テレビの注目度は例年に比べても高いそうだ。その売れ筋モデルは以下のようになっていた。

●売れ筋大画面テレビランキング
1位 AQUOS LC-46DX2 シャープ 32万8000円
(ポイント20%/エコポイント3万6000)
 46V型の液晶テレビで、右側面に録画対応のBDドライブを搭載している。倍速表示に対応し、スタンド込みのサイズはW1122×D328×H805mmとなる。
2位 REGZA 42Z9000 東芝 19万8000円
(ポイント20%/エコポイント2万3000)
 USB接続の外付けHDDが最大4台同時接続できる42V型液晶テレビ。倍速表示と超解像技術を搭載している。スタンド込みのサイズはW1009×D316×H701mm。
3位 BRAVIA KDL-40W5 ソニー 17万7800円
(ポイント20%/エコポイント2万3000)
 4倍速表示に対応した液晶テレビ・W5シリーズの最小モデルで、画面サイズは40V型。スタンド込みのサイズはW961×D303×H649mmとなる。
4位 VIERA TH-P42V1 パナソニック 18万4800円
(ポイント20%/エコポイント2万3000)
 ネオ・プラズマパネルを採用した42V型のテレビで、コントラスト比は4万:1(最大200万:1)となる。スタンド込みのサイズはW1052×D332×H709mm。
5位 Wooo P42-XP03 日立製作所 15万9100円
(ポイント20%/エコポイント2万3000)
 250GBのHDDを内蔵し、iVポケットでHDDの増設も可能な42V型プラズマテレビ。スタンド込みのサイズはW1084×D356×H770mmとなる。
50V超1位 VIERA TH-P58V1 パナソニック 51万6700円
(ポイント20%/エコポイント3万6000)
 4位「TH-P42V1」と同じVシリーズの58V型プラズマテレビ。スタンド込みのサイズはW1422×D387×H933mmとなる。
注目 AQUOS LC-40LX1 シャープ 21万4400円
(ポイント20%/エコポイント2万3000)
 LEDバックライトを採用し、コントラスト比200万:1を実現した40V型液晶テレビ。スタンド込みのサイズはW1021×D247×H673mmとなる。

 録画関連機能を備えたモデルのランクインが目立った結果となった。プラズマテレビもトップ5に2モデル入っている。「あまり録画はしないので、レコーダーはいらないという方が増えている背景がありますね。プラズマテレビは液晶との価格差がほとんどなくなり、消費電力差も微々たるものとなってきました。映像にこだわる人からの支持を核にして盛り上がってきていますね」という。

 では、次のページから各モデルを追っていこう。

ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 4階にあるテレビ売り場。広い売り場を生かして、シリーズやサイズごとにデモ機を並べており、比較検討しやすい(画像クリックで拡大)

※なお、掲載している価格とポイントは、2009年12月3日14:00時点のもの。日々変動しているので、参考程度に見ていただきたい。