山っぽさ全開のスタイルだが、アウトドアアイテムは皆無。超デカリュックとスナフキンを思わせるハットが絶妙に山っぽさを演出している

記事へ戻る(ページを閉じる)

一斉を風靡した「森ガール」ブームが落ち着きをみせるなか、今度は「山ガール」が増殖中だ。ガチガチの本格アウトドア系から、雰囲気だけを抽出した“なんとなく山っぽい系”まで、すでにいくつかのジャンルが生まれている。