最近の中国は海賊版動画にうるさい?

 (意外にも?)最近では中国国内で海賊版動画は結構うるさくなっていて、例えば中国の有名テレビドラマとか映画なんかは、どこかの(動画共有サイトに限らず)動画配信サイトが配信すれば、中国のコンテンツホルダーは鬼の首を取ったかのように、裁判沙汰にして損害賠償を請求しにいく。そんなわけで、ある中国の動画共有サイトの中国語動画コンテンツは、そのサイトがコンテンツホルダーと契約したまっとうな無料動画であるというケースが結構ある(それでも「正規コンテンツがほとんどだ」とは言えないのが有象無象というか)。

 一方、動画共有サイトには日本のアニメもあるが、こちらはおそらくそのほとんどが海賊版。毎日のように、日本で放映されたアニメがすぐに中国の動画共有サイトにアップされている。日本のコンテンツホルダー、なんとかしてくれ~。

日本のアニメは人気コンテンツだが…これでいいのか?(画像クリックで拡大)

中文ソフト「迅雷」。直接迅雷看看のサイトをブラウジングしてダウンロードする(画像クリックで拡大)

「迅雷」は本来の機能以外にも様々な機能がついている(画像クリックで拡大)