2008年10月9日、いよいよ世界最大級のゲームの祭典「東京ゲームショウ2008」がスタートした。今回のゲームショウには日経トレンディネットの連載コラム「オレが見つけた欲しいもの…細川茂樹の熱血バイヤー!」でおなじみの俳優・細川茂樹が登場! ゲームにも一家言を持つという細川は、注目のゲームタイトルをどのように評価するのか?


 昨日までの空模様とはうって変わって晴れ渡った千葉・幕張メッセ。我らが熱血バイヤー! 細川茂樹は、家電を見つめるときとはまた違う鋭い眼光を持って登場した。任天堂「ゲームウォッチ」にはじまり、同社の「ファミリーコンピュータ」、セガ・エンタープライゼス(当時)の「SG-1000」などで遊んでいた経験があり、30年近いゲーム歴を持つ。現在も任天堂の「Wii」や「ニンテンドーDS」、「PlayStation 2」などを所有しているという。

 一番好きなゲームは「メタルギアソリッドシリーズ」だが、「PS3は買おうと思っているんだけど、まだ買っていないんだよねぇ」と嘆く。「Xbox 360も欲しくなるよね」と語る細川は、いわゆる「新世代ゲーム機」にはWii以外まだ手を出していないようだが、家電のみならず、ゲームにも一家言を持っているようだ。よく見ると、彼のカラダからは見えない熱血の炎が……。

 さて今回の「熱血バイヤー!番外編」は、そんな細川が熱いハートで東京ゲームショウ2008の注目ブースを回る。コナミ「メタルギアソリッド4」をはじめとして、注目の各ゲームやブースは細川の目にどう映るのか!? さあ、いよいよ彼の熱いモノ語り「HOT=Hosokawa Only Talk」がゲームショウで炸裂する。Don't miss it!

東京ゲームショウ2008に登場した熱血バイヤー・細川茂樹。世界最大級のゲームの祭典を前に気合十分だ!(画像クリックで拡大)

これからどんどんとレポートするぞ!(画像クリックで拡大)

かと思いきや、いきなりフロム・ソフトウェアのブース前で配られていた「忍者スナック ふわ丸」をゲット! いたるところでパンフレットやうちわなどが配られている中、食べ物に素早くフォーカスをあてるところも、さすが食にこだわりがある熱血バイヤーらしい。「俺がどれだけ貧乏か知らないでしょう」なんて言われても、知りませんよそんなこと!(画像クリックで拡大)

細川の眼力に、コンパニオンの女性もタジタジ。この番外編、いったいどんな方向に向かうのか……!?(画像クリックで拡大)

乞うご期待!(画像クリックで拡大)

(取材・文/安蔵靖志=日経トレンディネット、写真/吉村永、スタイリスト/志葉則行、
ヘアメイク/鰕澤真由美、制作協力/ジンケトリオ、衣装協力/M DKNY)