ノートPCで地上デジタル放送を楽しむには、地上デジタルチューナーを内蔵したAVノートPCを買うしかない……。そんなこれまでの常識が変わりつつある。このほど、パソコン周辺機器メーカーのバッファローから発売されたUSB接続タイプの地上デジタルチューナー。テレビ機能を持たないA4ノートPC、特にスタンダードモデルと言われるノートPCでも、地デジのハイビジョン番組が視聴できるようになるという品だ。

 一般的なユーザーは、スタンダードなノートPCをAVノートPC風に使うのには、スペック的に厳しいのではと考えてしまうかもしれない。だが、最近のノートPCは、基本スペックが非常に高くなっている。特に各社から発売されている2008年夏モデルでは、デュアルコアCPUのCore 2 Duoが多くのモデルに採用された。グラフィックス性能も、中堅クラスのノートPCまで、高性能なGM965 Expressの搭載が増えた。スタンダードタイプのノートPCでも、満を持して登場した地上デジタルチューナーに十分対応できる基本性能を備えているのだ。

 今回は、注目される外付け地上デジタルチューナーの実力と、使い勝手までをじっくり検証しながら、普通のノートPCをAVノートPCへと変える最新のパソコン活用術を紹介していきたい。