Mapion「キョリ測」
http://www.mapion.co.jp/route/


目的地までの距離と所要時間を測定できるMapion「キョリ測」サービス(画像クリックで拡大)

 朝晩の冷え込みがゆるみ、厚手のコートがいらなくなると、とたんに服の下に隠れていた身体のことが気になり出す。運動不足になりがちな生活を送っている方なら、なおさらだろう。寒い冬は家の中に閉じこもりがちになり、間食が増えてしまいがちだ。例年以上に寒さが厳しかった今年の冬。体重が数kg増えてしまったという人も多いのではないだろうか。

 そんなメタボ予備軍の方にオススメしたいオンラインサービスが「キョリ測」だ。地図サービス大手のMapionが運営する地図連動型のサービスの1つで、その名の通り、地図上から2点間の距離を測定できる。駅から目的地までの距離や所要時間、ウォーキングやジョギングコースの距離などを計測したいときに便利なサービスだ。

 仕事の忙しいお父さんや、家事に追われているお母さんでも、通勤(自宅から最寄り駅、または最寄り駅から会社まで)や、買い物をしに自宅から最寄りのスーパーまで、徒歩や自転車を使っているという方は多い。

 意識的に運動をするのはなかなかできないものだが、こうした日常的に身体を動かす機会を運動の一環として考えてみることなら、誰でもできるはず。キョリ測を使って、普段どのくらい歩いているか、調べてみよう。

距離と所要時間、消費カロリーを測定!

 手始めにキョリ測で、自宅と最寄り駅との間の距離を測ってみる。サービスのトップページから、自宅の住所か郵便番号、または最寄りの駅名で地図を検索する。表示された地図で自宅位置を探し、まずマウスで左クリックして出発地点を指定する。赤いピンが地図上に表示されたら、次に道に沿って駅までのルートを指定する。なお、設定中は地図上を左クリックするごとに、中継点が設定できる。設定中に地図の縮尺を変更したり、左クリックしたままドラッグして、地図を動かすことも可能だ。距離を正確に測定するためにも、道に沿うよう丁寧に指定する。

キョリ測のトップページ。表示したい地域を、住所、施設名、郵便番号、駅名から検索できる(画像クリックで拡大)

距離の測定方法は、まず地図上を左クリックして、「出発地点」(赤いピンが表示される)を設定する(画像クリックで拡大)

歩くルートを、道の沿うように地図上を左クリックで中継点を設定していく(画像クリックで拡大)