一部ショップで取り扱っているバルク品は、パッケージ版と比べて割安な価格が付けられている。製品自体はパッケージ版と同じなので、「箱や説明書はいらない」という人にはおすすめだ

記事へ戻る(ページを閉じる)

今週目を引いたのが、メモリーカードのバルク品だ。パッケージ品と違って、化粧箱や説明書などは付属しないが、その分価格が安いのが魅力。もちろん、性能はパッケージ品と変わらないので、お買い得感は高い。