検索指数急上昇中のアイドル、松本夏空と高部あい

 ここ最近で、検索総数がいい具合に上昇しているのが「松本夏空」と「高部あい」。では、どういった要因からこの2人に注目が集まったのかを探っていこう。

 まずは、ファッションモデルとして活躍し、徐々に女優としての活動を増やしている松本夏空からチェックする。11月前半の松本の検索指数(1)を見てみると、0ポイント台が目立つ。完全な0ポイントから脱出するのも容易なことではないのだが、さらに大きく指数が動いたのは18日だった。

 原因は、この日放送された『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)にゲスト出演したためだ。2回連続出演の1回目に検索指数は約4.5を記録。これまでの数値から考えると躍進的な急上昇と言えるだろう。

 これまで平均0.1~0.3ポイント台だった検索指数は、『電王』放送後の1週間、0.3~0.7ポイントまでに底上げされた。出演2回目の25日には、検索指数が5.1ポイントに上昇し、さらに放送翌日の26日には最高の8.9ポイントまで上昇した。

検索指数
※gooランキング【キーワードグラフ】調べ

 検索二次ワード(2)を見ると、やはり1位が『仮面ライダー電王』で76.9%、2位は「画像」で7.7%、過去に出演したドラマ『BOYSエステ』(テレビ東京系)が3位で3.8%となっている。

順位 キーワード 割合
1
松本夏空 仮面ライダー電王
76.9%
2
松本夏空 画像
7.7%
-
松本夏空 BOYSエステ
3.8%
-
松本夏空 原田京
3.8%
-
松本夏空 ブログ
3.8%
-
松本夏空 水着
3.8%
※gooランキング【キーワードグラフ】調べ