デジタル写真で見る素晴らしき自然。ボツワナで生き抜くヒョウの親子

母ヒョウと連れだってモンボ地区の縄張りを見回り、狩りをするラハディマ。その姿やしぐさは瓜ふたつだ。出生から独り立ちするまでのおよそ1年間、親子は強い絆で結ばれ、ときには姉妹のように一緒に遊んだ Photograph by Beverly Joubert (c)National Geographic ※そのほかの写真については、ナショナル ジオグラフィックのウェブサイト(http://nationalgeographic.jp/)でご覧いただけます


日経BP社
記事中の情報は、記事執筆時点または雑誌掲載時点のものです。各コンテンツへは原則として自由にリンクいただいて結構です。ただし、URLは事前に予告なく変更・削除する可能性がありますのでご了承ください。個別のお問い合わせに対して、すべてご回答することはできかねますのでご了承ください。