1

日経おとなのOFF
2013年1月号

January 2013 No.139
special 1
2013年 絶対見逃せない美術展

美術界の重鎮、高階秀爾さんが語る
2013年美術展動向と注目の名画
大物画家回顧展の“当たり年”

ルネサンスの頂点を極めた
三巨人の実像に迫る

ダ・ヴィンチの画才はマルチな才能の一つにすぎない!?
全油彩作品を誌上で一挙公開
代表作は『モナ・リザ』ではなく『最後の晩餐』

ミケランジェロはルネサンス期最高のアーティスト
力感あふれる肉体美を描き切った
彫刻と壁画を俯瞰する

ラファエロが「聖母子像画家」と呼ばれる理由
一生に一度は会いたい聖母子像15点
フィレンツェ初期代表作
『大公の聖母』が来日

異邦人画家エル・グレコが生涯描いたテーマ
ベスト・オブ・『受胎告知』はどれ?

絵画を量産したルーベンスマジック
当代きっての売れっ子
ルーベンス工房に学ぶ
大作の“大量生産態勢”

遅れてきた大物画家
ターナーを知る8つのKeywords

モネとルノワール
印象派の二巨匠徹底比較

ここに注目! モネの「連作」
生涯、光を追求した画家
その眼差しの深化を見る

ここに注目! ルノワールの「女性像」
万人受けする幸せな女性像
曲線の柔らかさに癒やされる

ゴッホが印象派? だった頃
貪欲に挑戦を続け
画業の基盤を築いたパリでの2年間

“混乱こそわが真実”
ベーコンの奇妙な世界

Interview
The Price Collection ザ・ラスト・若冲 in Japan
これが最後の里帰り!
プライスさん夫妻が語り尽くす
伊藤若冲の魅力と魔力

「書」を芸術の域に高めた王羲之
『蘭亭序』の謎に迫る

時代が生んだ英雄、ロバート・キャパの作品から
報道写真家「不肖・宮嶋」が選ぶこの8枚

鼎談
美術界の“目利き”が太鼓判
2013年必見の美術展

2013年の主役は生誕150年のムンク
故郷ノルウェーで大回顧展

読者50組100名様を2013年注目の美術展にご招待!

regular 3

Check The News!
来夏、東京の三井記念美術館で『大妖怪展』
日本の妖怪は中世から近代にかけて
どのように変わってきたのだろうか

※連載「美術展の1枚、美術館の1枚」は休載します。

2013年1月号


 
❖ ご購入はこちらから
日経BP書店 Amazon

ご案内


巨匠の名画を、あなた自身で描いてみませんか?

おとなのアート塗り絵 vol.1 vol.2

名画にトライ!おとなのアート塗り絵
vol.1:モネ『日傘をさす女』×
ゴッホ『糸杉』
vol.2:ゴヤ『裸のマハ』×
『着衣のマハ』
キャンバス、パレット、絵の具、絵筆、すべてがワンセットに。指定の色をキャンバスの指定の場所に塗っていくだけ。

おとなのアート塗り絵


三好和義仏像写真集「極楽園」


日経おとなのOFFの連載企画が本になりました!

三好和義仏像写真集「極楽園」


三好和義仏像写真集「極楽園」

MOOK
ムック

心がラクになる
「超訳 賢者の言葉」

[ご購入はこちら]

美しい日本語と
正しい敬語が
身に付く本

[ご購入はこちら]

おとなの仏教入門

[ご購入はこちら]

おとなの美術館

[ご購入はこちら]

おとなのマナー
海外旅行編

[ご購入はこちら]

おとなのマナー
完璧講座

[ご購入はこちら]

買っていい食材&
おいしい料理
一目瞭然図鑑

[ご購入はこちら]

Back Number
バックナンバー

» 「日経おとなのOFF」
バックナンバーを購入する

2012年 12月号

特集1:伊勢神宮 出雲大社
日本を代表する2つの神社 入門/
特集2:『古事記』とは何か...[Click]

2012年 11月号

特集1:ルネサンスからポスト印象派まで名画で学ぶ美術の歴史 白熱 西洋美術教室/
特集2:三好和義撮り下ろし「中国王朝のロマン」...[Click]

2012年 10月号

特集1:漢字に親しむ
おとなの漢字実戦講座/
特集2:竹あかりのインテリア/
regular:誇りの地巡礼 Vol.29 秋田白神・八峰...[Click]

2012年 9月号

特集1:おとなのマナー
再点検/
regular:誇りの地巡礼 Vol.28 奥能登...[Click]

2012年 8月号

特集1:「座右の銘」の見つけ方/
特集2:2012年夏 絶対見逃せない美術展...[Click]

2012年 7月号

特集1:病気にならない食習慣/
regular:櫻井 寛 電車とバスと徒歩で行く「平清盛 ゆかりの地」...[Click]

Information
インフォメーション