TREND EXPO TOKYO 2016は終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

注目のセミナー

11月11日(金)
  • 2016/11/11 12:00~13:004F Room1-4

    S-1241

    無料

    クラウドファンディングが変える
    ニッポンのものづくり
    サイバーエージェント・クラウドファンディング
    代表取締役社長 中山 亮太郎氏
    ソフトバンク 「+Style」事業責任者 近藤 正充氏
  • 2016/11/11 14:00~16:004F Room5-6

    S-1445

    有料(3000円・税込)

    ヒットを生み出す思考法
    ~カリスマバイヤーが伝授
    髙島屋 MD本部 リビング&フードディビジョン バイヤー 畑 主税氏 メソッド 代表取締役 山田 遊氏 コーディネーター:日経BPヒット総合研究所
    上席研究員 渡辺 和博
  • 2016/11/11 14:00~14:50B1FホールB-1

    S-14B1

    無料

    3大メガバンクが語るFinTech最前線 三菱UFJフィナンシャル・グループ デジタルイノベーション推進部 シニアアナリスト 藤井 達人氏 三井住友フィナンシャルグループ ITイノベーション推進部 オープンイノベーショングループ長 竹田 達哉氏 みずほフィナンシャルグループ インキュベーションPT シニアデジタルストラテジスト 大久保 光伸氏
11月12日(土)

登壇者インタビュー

開催主旨&コンセプト

未来のヒットを狙うには、何が必要か——

 センサーやAI(人工知能)など最新技術を駆使したロボット、IoT(Internet of Things)の特徴をフル活用する自動車や家電、世界の金融業界が注目するフィンテックなど、「未来のヒット」を感じさせるモノやコト、サービスが登場しています。

 TREND EXPO TOKYO 2016(TET2016)は、これらをテクノロジーとマーケティングという2つの視点からとらえ、消費者起点で「何が購買意欲をかき立てるのか」「ヒットするには、さらに何が必要か」といった切り口で分析し、課題と展望を提示します。

 TET2016の特徴は、未来のヒットを体験・体感できること。消費者の需要は、製品やサービスそのものだけでは喚起できません。モノやコトが消費者にどのような体験を提供し、何を感じ取ってもらえるのかを考えることが重要です。

 会場には、TET2016が厳選した「次のヒットの種」になるモノ、コト、サービスを集め、それらを実際に使ったり、遊んだり、味わったりできる新しいプレゼンテーションを展開します。ここでの体験・体感が、参加企業、来場者すべてのみなさんの次のビジネスチャンスにつながります。

 東京・六本木の「東京ミッドタウン」から、TET2016は未来のヒットを狙うすべてのみなさんに、これまでなかったような発想転換のきっかけとなる機会をご提供します。

 ご参加をお待ちしております。

日経BP社 執行役員コンシューマ局長 渡辺敦美

TRENDY EXPO TOKYO 2015の様子

協賛社一覧

※社名50音順、11月8日現在

サンプリング協賛社一覧

※社名50音順、11月8日現在

What's New

9月2日(金) 展示会の事前登録の受付を開始しました。
9月2日(金) ナビゲーションのTREND EXPO TOKYO 2016の「セミナー一覧」を更新しました。
4月26日(火) TREND EXPO TOKYO 2016のウェブサイトを公開しました。

開催概要

主催 日経BP社
協力 日本経済新聞社、テレビ東京
協力媒体 日経電子版(NIKKEI STYLE)、日経トレンディ、日経トレンディネット
日経エンタテインメント!、日経おとなのOFF、日経PC21 など
会期 2016年11月11日(金)〜12日(土)、午前10時から午後5時
会場 東京ミッドタウン ホールA・B、カンファレンスルーム
参加人数 約10,000人(予定)
入場料 無料(一部有料)

日経BP社の雑誌から

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | スマホ版