前回は「羽田空港で買える帰省手土産【2016年冬】」を特集したが、羽田空港と並ぶメーンターミナルである東京駅で帰省時の手土産を探す人も多いだろう。ただ東京駅には改札内にある「エキュート東京」「グランスタ」「グランスタダイニング」「セントラルストリート」「東京銘品館」「京葉ストリート」に加え、改札外の「東京駅一番街」「トウキョウミタス」「東京おかしランド」、東京駅に直結した「大丸東京店」など、回りきれないほど多くのショップがある。そこで今回は、東京駅でしか買えない限定品や新製品の中から、手土産に向く商品を中心に厳選した。

日持ちも安心の焼き菓子・洋菓子(1)

「りんごのバウムクーヘン」(マイスターシュトュック)

 国産リンゴ1個が丸ごと入った、マイスターシュトュックで一番人気のあるバウムクーヘン。10月からパッケージをリニューアル。東京駅丸の内駅舎が背景に描かれていて、東京駅土産にもぴったり。東京駅限定。

「りんごのバウムクーヘン」(マイスターシュトュック、1512円)。エキュート東京で購入できる
[画像のクリックで拡大表示]

「東京おさんぽクッキー」(アンデルセンセレクト)

 ベーカリー「アンデルセン」から選りすぐりの商品を販売する「アンデルセンセレクト」。東京を行き交う新幹線や力士、パンなと東京の名物や人気者をクッキーにした「東京おさんぽクッキー」は京葉ストリート限定商品。パッケージもかわいい。

「東京おさんぽクッキー」(アンデルセンセレクト、1500円)。京葉ストリートで購入できる
[画像のクリックで拡大表示]

「ビスケットギフトDBD」(メゾンダンドワ)

 ベルギーのワッフルとビスケットの老舗「メゾンダンドワ」。「ビスケットギフトDBD」は、人気のビスケット5種類「スペキュロス」「アーモンドブレッド」「プレーンサブレ」「チョコレートペルレ」「ピスタチオのサブレ」を詰め合わせたセット。豪華なのにお手ごろ価格で手土産にちょうどいい。大丸東京店限定。

「ビスケットギフトDBD」(メゾンダンドワ、6枚入り1080円)。大丸東京店地階で購入できる
[画像のクリックで拡大表示]

「東京駅限定クッキーの詰め合わせ」(泉屋東京店)

 手土産の定番でもある泉屋のクッキー。路線や駅をかわいらしく描いた東京駅限定パッケージには、プリントクッキーの詰め合わせが入っている。個包装なので、職場などへのお土産にも便利。東京駅限定。

「東京駅限定クッキーの詰め合わせ」(泉屋東京店、1728円)。トウキョウミタスで購入できる
[画像のクリックで拡大表示]

「東京バニラ」(ヨックモック)

 「シガール」で有名なヨックモックの新製品。香ばしいウエハースにバニラアイスをイメージしたチョコレートをサンドし、どこか懐かしい喫茶店のアイスクリームの味わいを表現した。レトロなパッケージも目を引く。東京駅限定。

「東京バニラ」(ヨックモック、1080円)。東京駅一番街で購入できる
[画像のクリックで拡大表示]