ロータスのフラッグシップモデル「エヴォーラ」の最新作「エヴォーラ スポーツ410」。エンジンは410hp/420Nmを発揮するスーパーチャージャー付の3.5L V6を搭載。2シーター仕様でエヴォーラの中でも走行性能を重視したモデル

記事へ戻る(ページを閉じる)

英国スポーツカーメーカーの老舗、ロータスの最新ラインアップが日本で初公開された。2018年モデルのうち、「エリーゼ」は500万円を切っており、実質値下げを行ったことも話題だ。

関連画像