白トリュフ塩を使用した「ポテトリュフ・トリュフ塩味」と黒トリュフ塩を使用した「ポテトリュフ・トリュフバター味」(参考小売価格は各148円)は東ハトから2017年7月に発売された(現在は終売だが、リニューアル発売を検討中)。「トリュフを食べたことがない方にも興味を持っていただき、高い評価をいただくことができた」(東ハト)

記事へ戻る(ページを閉じる)

世界三大珍味のトリュフがなぜ今、しょうゆ、焼きそば、ピーナッツ、クッキーといった身近な食品にこれほどまでに使われているのか。

関連画像