2017年11月2日から2日間の日程で開催されるイベント「TREND EXPO TOKYO 2017」に合わせ、月刊情報誌「日経トレンディ」が「2017年ヒット商品ベスト30」と「2018年ヒット予測ベスト20」を発表した。ヒット商品ベスト30は「売れ行き」「新規性」「影響力」の3要素からヒットの度合いを評価し、独自にランク付けしたもの。同誌が1987年の創刊以来、毎年12月号で掲載してきた恒例企画だ。

毎年恒例の日経トレンディ「2017年ヒット商品ベスト30発表会」が、イベント「TREND EXPO TOKYO 2017」内で開催された
[画像のクリックで拡大表示]

 さらに、今年は同誌の創刊30周年ということもあり、合わせて「グランドチャンピオン」も発表した。商品の企画開発やマーケティングに携わる主要企業の担当者155名に、30年間のヒット商品にふさわしいと思う「上位10商品」と「それに次ぐ上位10商品」の計20商品を選んでもらった。前者を3点、後者を1点として集計し、合計点が高い順にランキングを決めた。

2017年の“ヒット人(にん)”は3名が選ばれた

 ヒット商品の発表に先立ち、2017年にさまざまな分野で活躍した“ヒット人(にん)”として、俳優の竹内涼真さんと女優の高梨臨さん、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんさんが登場した。

 竹内涼真さんは、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のヒロインの初恋の相手である島谷純一郎役、「過保護のカホコ」では麦野初役で高畑充希さんの恋人を好演。「麦野ロス」という現象も起こした。2017年7月に発売したセカンド写真集「1mm」は、男性写真集で売り上げトップとなるなど、多くの女性を魅了した。

竹内涼真さん
[画像のクリックで拡大表示]

 高梨臨さんは、主演したドラマ「恋がヘタでも生きてます」で、バリバリ働く女性が仕事と恋愛で悩む姿を演じ、女性の共感を得て話題になった。ドラマ「愛の結婚相談所」ではインパクトのあるヒロインのシスター役を演じ、幅広い層から支持された。2018年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」には、ふき役で出演を予定している。

高梨臨さん
[画像のクリックで拡大表示]

 みやぞんさんは、一度見たら忘れられない優しい笑顔と、多彩な特技や人柄のよさで視聴者を魅了。第一三共ヘルスケアの「ルル滋養内服液」、NTTドコモの「DAZN」、JA全農いわての「銀河のしずく」などのテレビCMに出演し、若手芸人ではナンバーワンの活躍ぶりが評価された。

みやぞんさん
[画像のクリックで拡大表示]