キャンプではテント泊も大きな楽しみだ。屋外に立てたテントの中で眠れば、「外でひと晩過ごす」という非日常感を味わえる。

 テント泊ではいかに快適に眠る環境を作るかがとても重要で、冬に寒かったり、夏に暑すぎたりするだけで体調を崩す原因にもなるし、日中遊んだ疲れをしっかり取らなければ翌日の活動に影響してしまう。

 そこで今回はアウトドア・キャンプ時、テント泊でもぐっすり眠れる快適なアウトドア寝具の中から、寝袋(シュラフ)をはじめ、ベッドの代わりになるコットやマット、枕(ピロー)など、持ち運びにも便利な軽くてコンパクトになるアイテムを厳選した。

[画像のクリックで拡大表示]
【キャンプでぐっすり眠れるアウトドア系寝具6選】
■冬も体を冷やさない、熱反射技術を使ったコット&マットレス
■380gの超軽量マット、畳むとテニスボール大になるピロー
■シュラフの中にも入れられるシュラフ