ガツンとスパイスが香る新作ガレット

アップルシナモンガレット(クッジマンモナシ)
8個入り1728円(税込み)
ブランド名は、逆さから読むと「シナモンマジック」になる
[画像のクリックで拡大表示]

 17年3月に東京駅の銘品館南口店に開業したクッジマンモナシ。シナモンがテーマの新ブランドで、その人気商品が「アップルシナモンガレット」だ。風味豊かなガレット生地に、リンゴのプレザーブを練り込んだ。シナモンの風味とリンゴの甘酸っぱさが好相性。

珍味を使った未来系かりんとう

トリュフかりんと(麻布かりんと)
1袋540円(税込み)
トリュフかりんとは、黒くて丸い斬新な見た目
[画像のクリックで拡大表示]

 人気のかりんとう専門店が大丸東京店とコラボして生まれた斬新なフレーバー。「トリュフかりんと」は、竹炭を練り込んだ生地に、トリュフの香りを閉じ込めた蜜を絡めた逸品で、赤ワインにも合う。チーズが香る「チーズ&ワインかりんと」もラインアップ。

“朝食”を丸ごと菓子に、ザクザク歯ざわりが魅力

グラノーラショコラサンド(銀のぶどう)
8個入り1080円(税込み)
ラズベリーとストロベリーを使ったミックスベリーソースがアクセントになっている
[画像のクリックで拡大表示]

 朝食として注目度が増しているグラノーラを使ったクッキーサンド。東京駅限定商品として、昨年末に発売された。穀物やオレンジピールなどを使ったグラノーラクッキーのザクザクとした食感が最大の特徴。チョコレートと甘酸っぱいベリーソースを挟み、食べ応えも十分だ。

(文/日経トレンディ編集部)

(※日経トレンディ2017年9月号の記事を再構成)