星野リゾート(長野県軽井沢町)は、宿泊客が宿泊施設のウェブサイト上でパラグライダーやラフティングといったアウトドア・レジャーを予約できるようにする取り組みを進めている。紹介するアウトドア・レジャーは星野リゾートが提供するサービスに限らない。星野リゾートが宿泊施設の周辺でさまざまなサービスを提供する事業者を開拓している。こうした取り組みは、ホテル業界でも極めて珍しい。体験したいアウトドア・レジャーの予約の空き状況に併せて旅行の予定を組む、といった使い方も可能だ。

 観光庁発表による2016年の宿泊施設の客室稼働率は、全体平均で60.0%となった。旅館は37.9%、リゾートホテルは57.3%と低迷する一方、星野リゾートは平均70%以上という驚異的な客室稼働率を記録。その星野リゾートが、予約時点から宿泊施設の土地に併せた価値の提案をすることで、顧客満足度を高めようとしている。

「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」のサイトでは様々なアウトドア・レジャーを提案
[画像のクリックで拡大表示]
「八ヶ岳ワイナリー散歩」など地域ならではのアウトドア・レジャーも用意する
[画像のクリックで拡大表示]