ここでしか買えない老舗・名店の和菓子

「めでたづくし」(和菓子 結)

 和菓子 結は創業380余年の名古屋の老舗和菓子店、両口屋是清が手がける新業態。めでたづくしは、寿ぎや願いの気持ちを込め、職人が一つひとつ丁寧に作り上げる縁起物で、和三盆糖の干菓子。夏らしい金魚と巻水は食べるのが惜しいほど愛らしい仕上りだ。ニュウマン限定。

「めでたづくし」(和菓子 結、2000円)。2階エキナカで購入できる
[画像のクリックで拡大表示]

「ぽちおかき」(飄々庵)

 おかきで有名な赤坂柿山の新ブランド「飄々庵」。自慢のうす焼おかき「慶長」を、谷中にある江戸千代紙の老舗いせ辰のぽち袋に入れたのが、ぽちおかき。古き良き日本を感じさせる小粋な演出は、手土産としても喜ばれそう。ニュウマン限定。

「ぽちおかき」(飄々庵、1500円)。2階エキナカで購入できる
[画像のクリックで拡大表示]

「あんペースト『こしあん』・しおクッキー詰合せ」(TORAYA CAFE・AN STAND)

 トラヤカフェ・あんスタンドは和菓子の老舗・とらやがつくったカフェで、あんペーストを使った新しいスイーツを楽しめる。手土産には、黒糖やメープルシロップを練り込んだあんペーストと、アパレルブランドYAECAのフード部門「プレーンベーカリー」のレシピをベースにした塩クッキーの詰合せがぴったりだ。ニュウマン限定。

「あんペースト『こしあん』・しおクッキー詰合せ」(TORAYA CAFE・AN STAND、2000円)。2階エキソトで購入できる
[画像のクリックで拡大表示]

「【菓心おおすが】ひとやすみ3個セット」(えんなり)

 ルミネが和菓子ブランドを期間限定で提案するセレクトショップ「えんなり」。8月末までは、滋賀県彦根で60年以上の歴史を持つ菓子店「菓心おおすが」が登場している。ひとやすみ3個セットは、ひと口で楽しめる和の素材を使ったお菓子の詰め合わせ。優しい味のきなこボーロ、紅白カラーのゴマと木イチゴのメレンゲ菓子、しょうゆ風味で香ばしい和三盆くるみの3種類をセットにした。ニュウマン限定。

「【菓心おおすが】ひとやすみ3個セット(きなこボーロ、メレンゲ焼き、和三盆くるみ)」(えんなり、1984円)。2階エキナカで購入できる
[画像のクリックで拡大表示]

(文/根本佳子)