「サコッシュ(Sacoche)」はフランス語で“かばんや袋”という意味で、自転車のロードレースの最中に、補給食や水筒などをレーサーに渡すための袋が起源。本体自体が軽くて持ちやすいことや、必要なものだけを入れてすぐに取り出せるというシンプルさから、近年では多くのアウトドアブランドが登山などでも活用できるサコッシュを扱うようになった。今や街でも持ち歩ける軽くて小さめのファッション用肩掛けバッグとして人気を集めている。

 そこで今回はアウトドアブランドのもの中心に、ケータイや財布、ミニタオルなどをちょっと入れておくのに便利なサコッシュを紹介する。アウトドアブランドだからこその機能性がプラスされたユニークなサコッシュをピックアップした。

[画像のクリックで拡大表示]
【プロ御用達のアウトドア向けサコッシュ3選】
■大容量ポケット+蒸れに強い素材で「歩き」に最適
■保冷できるうえにデジタル機器も入れられるクッション性も
■バックパックのショルダーやウエスト部分に装着できる小物入れ