キリンビバレッジが新製法の麦茶を5月15日に発売する。その名も「キリン 麦茶」だ。麦の殻をむいて焙煎することで澄んだ味わいになるのが特徴だという。先行商品の「香ばし麦茶」は他社に押されて自販機のみでの展開だったが、新製法でスーパーやコンビニなど手売り市場に打って出る。

「キリン 麦茶」(130円)と「キリン 世界のKitchenから 麦のカフェ CEBADA(セバダ)」(140円)。ともに新開発の600mlペットボトルを採用。女性がバッグに入れても持ち運びやすいサイズ
[画像のクリックで拡大表示]