トレンド・フォーカス

恐竜が目前で大格闘! 世界初リアル恐竜ショー

恐竜ライブ ディノサファリ開催

 2017年5月6日まで、東京・渋谷ヒカリエ9階、ヒカリエホール ホールAで「DINOSAUR LIVE DINOSAFARI」が開催される。これは、世界でON-ART社だけが実現した、リアル自立歩行恐竜型メカニカルスーツ「DINO-TRONICS」による、まるで本物の恐竜がそこにいるかのような体験ができるアトラクションだ。

ティラノサウルス VS トリケラトプス
[画像のクリックで拡大表示]

 着ぐるみでもなく、ロボットでもない、中に人が1人入って操縦というか、恐竜の演技もするもので、その技術と演技を見るだけでも十分価値がある。ON-ART社は6人だけの小さな会社。それが世界に向けて挑戦するのだ。夢を実現するために開発を始め、今から10年前に最初の1体が完成し、現在は全部で15体のDINO-TRONICSがあるという。そして、今回の公演はそのなかの6体が登場する。それは今までで最多の恐竜が登場するショーなのだ。

 「もし恐竜がいたら出合ってみたい、見てみたい、という素朴な理由で作りました」と語るのは、ON-ARTの金丸賀也社長。「生物としての群を抜いた存在感を感じてもらうことで、自然や生物に多くの人の目が向いてくれたら」と話していた。

リアル自立歩行恐竜型メカニカルスーツ「DINO-TRONICS」を開発したON-ARTの金丸賀也社長
[画像のクリックで拡大表示]
  • 1
  • 2
  • 3
  • >
  • 1 / 3

PR

  • 日経トレンディ 最新号案内

    日経トレンディ
    2017年7月号