東京駅構内の商業施設「グランスタ」の第2期エリアが2017年4月27日、オープンした。第2期開業部分は、JRの丸の内地下改札を挟んで、駅の構内外を南口から北口へと延びるエリア。動輪の広場と黒塀横丁や丸の内オアゾに向かうエリアを結んだ一帯になる。駅ナカの中央部分で、飲食店メーンの第1期のグランスタとつながるこのエリアは、ほぼ雑貨やコスメなどの店が並ぶ。

 東京駅の南の端ではあるが、新丸ビルや丸ビル、オアゾなどからJRの改札に入れば通るエリアではあるから、知らずに通りかかる人も多いと思う。細かいショップのガイドはほかのメディアでも詳しくやると思うので(オープン初日は限定品購入の列に整理券が出るほどの人出だった)、ここでは、例によって男性向きの見どころを紹介したい。

 まず目玉となるのは、「トラベラーズファクトリー ステーション」だろう。デザインフィルのベストセラーノート「トラベラーズノート」を中心に、旅と文具と雑貨をつなぐトラベラーズファクトリーの3店舗目だ。とはいっても、ほかは中目黒と成田空港なのでここは最もアクセスの良いトラベラーズファクトリーだといえる。

「トラベラーズファクトリー ステーション」外観。丸の内地下北口改札を出てすぐのところに位置する
[画像のクリックで拡大表示]