フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンが約8年ぶりにフルモデルチェンジした6代目となったコンパクトハッチバック、「ポロ」を2018年3月20日に発売した。税込み価格は209万8000~265万円。

 近年は「up!」がVWで最も小さい“エントリーコンパクト”として活躍しているが、ポロは日本で「ゴルフ」までは必要としないものの、“質実剛健の小型ドイツ車”を求めるユーザー、特に女性に高い人気があり、VW定番モデルになっている。

フォルクスワーゲンの6代目となる新型「ポロ」(税込み209万8000~265万円)
[画像のクリックで拡大表示]