今、三越伊勢丹ホールディングス(以下、三越伊勢丹)の伊勢丹新宿本店で、女性客から熱い視線を浴びている商品がある。「bda ORGANIC(ビーディーエー オーガニック)」というブランドから発売されている、性交時に使う潤滑ローションだ。2018年1月の取扱い開始直後はあまり反響がなかったが、2月下旬から店頭や三越伊勢丹ホールディングスのECサイト「伊勢丹オンライン」ともに売れ行きが伸び、発売当初の約10倍に増えた。

 ビーディーエー オーガニックは伊勢丹新宿本店本館地下2階の美容関連商品を集めたフロア「ビューティアポセカリー」内で取り扱う。潤滑ローションだけでなく、性行為の前に使うマウスウォッシュや性器周辺の傷をケアするバーム(軟膏)もあり、「性行為に関する悩みを解決するアイテムを『セクシュアルケア』と名付けて展開している」と同社は説明する。なぜ百貨店で、さらに女性向けのフロアでこうした商品を扱うのだろうか。

「bda ORGANIC オーガニック ジェリーローション ソフト ユズ&グリーンティ」(200ml、2400円)。グリーンティエキスやオーガニックアロエベラ液汁など、天然成分だけで作られているので口に入っても安心なのが特徴だという
[画像のクリックで拡大表示]