大妻女子大学の名誉教授で、「お茶大学」校長を務める大森正司氏

記事へ戻る(ページを閉じる)

世界的な抹茶の人気を受けて、お茶大学は2017年2月6日、日本“MATCHA”サミットを開催。日本、中国、韓国、フランスの専門家が抹茶の人気を高め、定着させていくにはどうするべきか意見を交わした。