世界的ブームの抹茶 専門家が見る“足りない”こと

イベントの後半は、日本、中国、韓国、フランスから4人のお茶の専門家が出席してディスカッションした