見守り機能はプライバシーに配慮

 2つ目の機能は「見守り」だ。これもLINEの公式アカウントと連携した機能で、2つの機能を用いて外出先から自宅の様子を確認できるというものだ。

見守り機能はLINE公式アカウントのメニューから「家族の様子を聞く」「周りを撮影する」のいずれかを選んで利用できる
[画像のクリックで拡大表示]

 1つは「家族の様子を聞く」である。公式アカウントの機能メニューからこれを選択すると、「○○分前に××さんを見かけました」といった具合に、Xperia Hello!に登録されたユーザーを、最後にいつ見かけたのか(カメラで認識したのか)をメッセージで教えてくれる。この際、Xperia Hello!は特に何らかの動作をする訳ではないので、自宅にいる家族に影響を与えることなく、静かに見守りできるのがポイントだ。

 そしてもう1つは「周りを撮影する」というもの。こちらもメニューから選択すると、Xpeira Hello!が回転しながら周辺の様子を360度撮影し、8枚の写真で送ってくれるのだ。

「周りを撮影する」を選ぶと、周囲の人に確認した上で、LINEに360度写真を8枚に分けて送付してくれる
[画像のクリックで拡大表示]

 ただし家族であっても無許可で撮影すると嫌がられてしまうこともある。そこでこのメニューが選択された場合、Xpeira Hello!はあらかじめ写真を撮影する旨のメッセージを伝え、20秒待った後に撮影するようになっている。その間に近くにいる人がキャンセル操作をすれば、撮影を中止することもできる。

 こちらもXperia Hello!がカメラを備えているがゆえに実現できるもので、とても有益な機能だといえる。LINEから利用可能で、なおかつプライバシーに配慮した仕組みがしっかり備わっているのは、利用する側とされる側の双方にとって安心感が高い。