どんな機種がいい?

 では、キッズスマホにする格安スマホは、どんな機種がいいのだろうか。

 スマモリを入れるなら、Android端末であることが必須。スマモリには、iOS版がない。

 中でも、防水防じん性能や耐衝撃性能を備えたスマホ端末がお薦めだ。子供は活動的に外出する機会が多く、携帯端末を地面に落としたり水に濡らしたりして破損するリスクが高い。防水防じんに対応するシャープの「AQUOS SH-M04」や、耐衝撃性能を備える富士通の「arrows M04」のように、落下や水没に強い端末が適しているだろう。

防水・防じん・耐衝撃の性能を持ち、泡タイプのハンドソープで洗浄もできる、富士通の「arrows M04」
[画像のクリックで拡大表示]

 また、スマモリの見守りアプリは常にバックグラウンドで動作し続けるので、子供用とはいえ処理能力が高い機種がいい。例えば、ファーウェイの「P10 lite」は処理性能の割にスマホ端末代が安く、コストパフォーマンスに優れている。P10 liteは人気が高いことから取り扱う通信会社も多く、選択の幅が広いのも一つのメリットだ。