[画像のクリックで拡大表示]

 2017年9月、「楽天モバイル」(楽天)は新しい料金プラン「スーパーホーダイ」の提供を開始した。

 スーパーホーダイは、料金プランに5分間の通話定額オプションがあらかじめ含まれているセットプランだ。楽天モバイルが扱うSIMフリースマホと組み合わせられるほか、SIMだけでも契約可能。ユーザー自身が選んだ最低利用期間の長さに応じて受けられる長期優待ボーナスも用意されている。

 また、高速通信容量を使い切っても、通信速度は最大1Mbps(混み合う時間帯は最大300kbps)。通信容量を使い切っても比較的快適に通信できるので、いわゆる「ギガ死」にも強い。

 既存の楽天モバイルユーザーは、執筆時点ではスーパーホーダイに切り替えられない(楽天は「今冬をめどに対応予定」とする)。しかし、これから楽天モバイルを契約しようと考えている人や、他社の格安SIMからの乗り換えを検討している人には、スーパーホーダイは検討対象になるだろう。

 そこで今回は、スーパーホーダイの特徴を踏まえつつ、楽天モバイルの従来型の料金プラン(組み合わせプラン)や他社のセットプランと比較し、そのお得度を探ってみたい。