東京ゲームショウ2017、ビジネスデイ2日目の夕方、おっさん記者こと栄太郎はくたびれ果てていた。前日のビジネスデー初日の朝からひたすら展示会場を回って取材をし、記事を執筆していたからだ。しかも、重たいカメラとストロボを抱えて、取材の合間にひたすら撮影もしていたものだから、夕方ころになると肩は凝り、目はかすみ、足は棒のようになっている。

 40代半ばのおっさん記者に、東京ゲームショウの連日フル取材はつらいよ……。展示会場からプレスルームに戻っても、そこには記事の提出を待ち構えているデスク陣がいる。だから、グデーっとノビているわけにもいかない。どこかに抜け出してリフレッシュできないものか……。

 そんなとき、「サクセスが会場外でコラボカフェをオープンしているらしい」という話が耳に飛び込んできた。しかも、何やら元気が出るスペシャルメニューも用意されているという。まさに渡りに船。おっさん記者は即座に連絡を取り、幕張メッセを飛び出した。

 サクセスのコラボカフェは、幕張メッセのすぐ横、アパホテル&リゾートイーストウイング内にある「FARMER’S KITCHEN GREEN TIME」と、メッセと反対側、JR海浜幕張駅北口5分のところにある「スパニッシュイタリアン Azzurro520」の2店舗で実施している。実施期間は、東京ゲームショウ2017の開催期間と同じ9月21~24日までだ。記者は今回、「スパニッシュイタリアン Azzurro520」の方を訪問した。

サクセスが会場外でコラボカフェを開催。こちらは2店舗あるうちの一つ、「スパニッシュイタリアン Azzurro520」
[画像のクリックで拡大表示]

 取材に対応してくれたのは、サクセス広報担当の及川史子氏(ゲーム事業部 マーケティング部 プロモーション課)と、Azzurro520などの経営母体である「そら」の長谷川和広氏(Azzurro520統括マネージャー)だ。お二人に話を聞く前に、まずは今回のために用意されたコラボメニューを紹介しよう。

4種類のコラボメニュー。すべて今回のために一から作ったオリジナルメニューだ
[画像のクリックで拡大表示]

 コラボメニューはそれぞれ、サクセスの人気ゲームのイメージに基づいて今回のために考案された完全オリジナル。具体的には、(1)『楽園生活 ひつじ村』から「ひつじ村のラムチョップ」から、(2)『リングドリーム 女子プロレス大戦』から「雪女のフローズンドリンク」、(3)『メタルサーガ ~荒野の方舟~』から「元気バクハツ! まんたんドリンク」、(4)『英雄クロニクル』から「騎士団印の栄養プリンドリンク」――の4種類が提供される(注:コラボメニュー以外も注文可能)。

ひつじ村のラムチョップ(税別1280円)
[画像のクリックで拡大表示]
雪女のフローズンドリンク(税別580円)
[画像のクリックで拡大表示]
元気バクハツ! まんたんドリンク(税別680円)
[画像のクリックで拡大表示]
騎士団印の栄養プリンドリンク(税別490円)
[画像のクリックで拡大表示]