人気ゲーム『アヴァベルオンライン』をはじめとしたMMORPGを中心に、多くのスマートフォン向けオンラインゲームを手掛けるアソビモ。そのアソビモブースでは、同社のスマートフォンゲームを多数体験できる。

スマートフォン向けオンラインゲームで人気のアソビモブース
[画像のクリックで拡大表示]

 ブース内で体験できるのは、アヴァベルオンラインや『トーラムオンライン』など配信中の人気作のほか、『アルケミアストーリー』『セブンソードセカンド』などまだ配信されていない新作ゲーム、さらに『ハッピー太郎君』などのVRゲームに至るまで多岐にわたっている。

 中でも人気となっているのは、新作ゲームの1つであり、ブースの目玉にも据えられている『BTOOM!オンライン(仮)』。これは人気漫画「BTOOOM!」を原作としたオンラインゲームで、無人島で複数のキャラクターが、武器となる爆弾を用いて他のプレーヤーを倒して生き残る、バトルロイヤルを繰り広げるというものだ。

BTOOM!オンライン(仮)のゲーム画面。数に限りのある爆弾を活用し、他のプレーヤーと戦って勝ち残るオンラインバトルロイヤルゲームだ
[画像のクリックで拡大表示]

 会場でプレーできる体験版では4人のプレーヤーが同時に参加し、無人島内に点在するチップを多く集めるべく競い合う内容となっている。だが手持ちの爆弾の数は限られているため、勝ち残るには単に爆弾を投げまくるのではなく、原作同様戦略性が求められるようだ。

会場の体験版では体験できないが、原作に登場するキャラクターだけでなく、自由に体型をカスタマイズしてオリジナルのキャラクターも作成できるようだ
[画像のクリックで拡大表示]
アソビモブースの裏側にはBTOOOM!の大きなパネルが。ブース全体もBTOOOM!の舞台である無人島をイメージしているようだ
[画像のクリックで拡大表示]