アップルは2017年9月13日(日本時間)、iPhoneシリーズの最新モデル「iPhone 8/8 Plus」と「iPhone X」を発表した。iPhone 8シリーズは9月22日に発売(予約開始は9月15日)し、販売価格は4.7インチ液晶を搭載するiPhone 8が7万8800円からで、5.5インチ液晶を搭載するiPhone 8 Plusが8万9800円から。5.8インチ有機ELディスプレイを搭載するiPhone Xは11月3日発売(予約開始は10月27日)で、11万2800円からとなっている。

最新iPhoneシリーズのラインアップと米国での販売価格
最新iPhoneシリーズのラインアップと米国での販売価格
[画像のクリックで拡大表示]

 iPhone 8シリーズは新開発の「A11 BIONIC」チップを搭載。現行のiPhone 7シリーズが搭載するA10 Fusionチップに比べて処理速度が約25%向上したという。GPUも初めてアップルがデザインしたとのことだ。防水・防じん性能も備えている。前面と背面にガラスをあしらったデザインを採用しており、カラーはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色を用意する。

iPhone 8はスペースグレイ、シルバー、ゴールドの3色をラインアップする
[画像のクリックで拡大表示]
iPhone 8 Plusもスペースグレイ、シルバー、ゴールドの3色をラインアップする
iPhone 8 Plusもスペースグレイ、シルバー、ゴールドの3色をラインアップする
[画像のクリックで拡大表示]