トレンド・フォーカス

公取・総務省が迫る中古iPhoneの「国内流通活性化」、実現までの遠い道のり

総務省と公正取引委員会がそれぞれ、携帯電話市場の競争状況に対する監視を強めている。MVNO(仮想移動体通信事業者)の料金水準を左右する接続料水準の在り方や、携帯電話大手による端末販売方法などに並んで、大きな関心を払っているのが中古スマホの流通実態だ。

本文を読む

PR

日経トレンディ 最新号案内

日経トレンディ
2018年7月号