相棒と一緒に冒険するストーリー仕立て

 「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ」は、プレーヤー自身が主人公となり、ゲーム内に用意された物語を進めていくRPG(ロールプレイングゲーム)。1998年にゲームボーイ用ソフトとして発売された「ポケットモンスター ピカチュウ」をベースに、遊び方やシナリオがNintendo Switch用に再構築されている。

 本作の大きな特徴は4つだ。1つは「相棒」の存在。主人公が物語の冒頭に出会うピカチュウ/イーブイは「相棒」のポケモンとして冒険を共にし、一緒に成長していく。モンスターボールの中に入らず、主人公の肩や頭に乗って一緒に行動するのは、アニメ版「ポケットモンスター」の親しみやすさを取り入れたとのこと。普段の表情は豊かで愛らしく、バトルでも頼もしい存在となる。

 相棒とは別に、もう1匹のポケモンを連れて歩くことも可能で、ポケモンの種類や状況によってはポケモンに乗って移動することもできる。

タイトル名のポケモンが主人公の「相棒」となって一緒に冒険する
[画像のクリックで拡大表示]
連れて歩くポケモンによっては、そのポケモンに乗って移動することも可能
[画像のクリックで拡大表示]