[画像のクリックで拡大表示]

 ケイ・オプティコムが格安SIMサービス「mineo」を開始したのは、2014年6月。主要な仮想移動体通信事業者(MVNO)のなかでは比較的後発ながら、2018年4月の時点で回線契約数が100万回線を突破するまでに成長した。

 格安SIMでは、料金プランの内容、月額料金の安さ、対応するネットワークや通信品質、店頭手続きの可否などが注目されやすい。後述するように、mineoは料金プランもオプションも格安SIMとしては標準的で、他の格安SIMよりも特に料金が安いわけでもなければ、通信品質が際立って優れているわけでもない。

 それにもかかわらず、サービス開始から4年弱で多くのユーザーを獲得したmineoが人気を集める理由は、どこにあるのだろうか。サービスの内容やコミュニティーサイト「マイネ王」の特徴を確認しながら見ていこう。